FC2ブログ

変 化

先日、朝のそこそこ混んだ電車に立って
乗っていた。次の駅に着き、電車が止ま
ると、ちょうど私が立っていた扉位置近
くのホーム上には、50人位の小学3年
生位の生徒達と、体育会系ぽいジャージ
姿の30歳位の男性教師の姿。
「えっ ここにあの子達が乗って
来るの」と心の中で思った。それ
でなくても、車内はそこそこ混んでいた。
そこそこ混んでいたものだから、生徒
達は電車に乗り込むのに手間取った。
すると、男性教師がホーム上から大き
な声で、
「おい、こら、もっと奥に詰めろ
と、まだホーム上にいた生徒達が電車
に乗り込めるように、既に電車に乗り
込んだ生徒達に向かって言った。でも
少し、私達にも言われている気がした。
その教師は3回程、同じ言葉を繰り返
した。
私は心の中で、急がなければならない
状況であれ、でも教師なんだから
「何か、もっと違う言い方はないものだ
ろうか」と思った。その光景は見
ていて、決して良いものではなかった。
すると車内から、年配男性と思われる、
少し大き目の声がした。
「何という言葉遣いだ それでも
教師か」。
その後も、生徒達は乗り込むのに手
間取っていたが、教師の言葉は
「ほら、もっと奥に行って」という
少し声のトーンが落ちたものへと変わっ
ていた。

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

プロフィール

okukensamba

Author:okukensamba
FC2ブログ 少数派の安らぎの森へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
12星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
おみくじ
12星座ランキングの運勢に納得のできない方は、 おみくじでリベンジをどうぞ!!

©Plug-in by
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ